U様/Y様/F様/オリジナルTシャツ オリジナルポロシャツ オリジナルパーカー/ご注文ありがとうございました。

明日も天気悪そうですね(-_-;)

 

先週も日曜日は台風でえらいこっちゃ・・・

 

翌日1階が雨漏りでえらいこっちゃ・・・

 

なんだかなぁ~

 

来週の月曜日、雨漏りしていないことを祈るばかりです・・・・

 

ところで、「ハロウィン」

 

最近、気になっていたのですが、

 

30年ほど前、私が小学生の頃に「ハロウィン」で盛り上がる風習ってありましたっけ?

 

10年前を思い出してもそんなにこの「ハロウィン」というもので盛り上がった記憶がないのですが、いつからですか?

 

年々、盛り上がってる気がします・・・

 

ということでググってみました!

 

①ディズニーランドが火付け役

東京ディズニーランドでは、1997年に初めて秋のスペシャルイベント『ディズニー・ハッピーハロウィーン』を開催しました。

当初は10月31日限定のイベントだったのだとか。

これをきっかけに東京ディズニーランドにおけるハロウィンイベントの規模が年々拡大し、1999年には『ハッピーハロウィーン・トワイライト・パレード』を開催。

約400名のゲストが仮装し、ディズニーキャラとパレードを行いました。

2001年頃から10月中に開催されるイベントとして定着し始め、現在では9月上旬から10月末頃まで開催されるディズニーランドの大きなイベントのひとつになっています。

 

②コスプレ好きが増えてきた!

日本のアニメとゲームが世界で評価されてきた昨今、

コスプレ➡恥ずかしい

みたいな感じが

コスプレ➡憧れ

みたいな感じになってきたから?

 

などなど、いろいろと諸説あるみたいですが、

「クリスマス」

「バレンタインデー」

と同様、商業戦略的に使いやすかったのが「ハロウィンが」根付いた要因なんでしょうね・・・

 

どの風習もすべて本場とは違いジャパニーズアレンジがされて別物にはなっていますが、楽しいことが多いのはいいことですね!

 

今後、他にも西洋文化でジャパニーズアレンジされたものが生まれるかもですね・・・

 

 


ハロウィンとは一切関係ありませんが
恒例のオリジナルウェアのご紹介!

 

まずは



シンプルイズベストなポロシャツ!

新しく立ち上げた会社のユニフォームということで製作させていただきました。

末永く着やすいデザインですね!

 

続きましては

ダンスチームのTシャツを制作させていただきました!

バックプリントがインパクト大ですね!

 

本日最後は

今からの時期、パーカーのオーダーが多いですね。

例年、ジップパーカーのほうが人気なのですが、今年はプルオーバータイプのオーダーのほうが多いような気がします。

 

スウェット類はライトなモノからヘビーなものまでいろいろとございますので用途に合わせてご提案させていただきますよ!

 

 

オリジナルウェアを1枚から制作できるジムズファクトリーは神戸・明石・加古川・姫路を中心にオリジナルプリントTシャツ作成を承っております。


Tシャツだけでなく、ポロシャツ、パーカー等、お好みのウェアを選んで頂き、お好みのデザインでオリジナルのプリントウェアを製作します。


店舗スタッフ用の制服やスポーツチーム用のユニフォームは勿論、学園祭、体育祭、ライブイベント、プレゼントなどにご利用下さい。


各種看板・ステッカーも承っております。


オリジナルプリントウェアはgm’s factory(ジムズファクトリー)へ!



↓